肌のキメが完ぺきに治る食べ物は存在しない!

キメの細かい肌って憧れますよね?

陶器のようなきめ細かい肌を目指すためには一体どんなお手入れをすれば良いのでしょう?

肌のキメが完全に治る食べ物はない!

2015-10-14_215959美肌を作るために食事から摂る栄養はとっても大切ですが残念ながら食事だけに気を使っても肌のキメは改善されません。

何故なら食べ物から摂る栄養は一度血液を通じて肌細胞に届くために効果が出るまでに時間がかかってしまうのです。

なので、素早く効果を出したいなら肌に直接効果を与えるスキンケアが有効なのですね。

肌のキメにはターンオーバーを整えることが重要

肌のキメが乱れてしまう大きな原因にターンオーバーの乱れがあります。

健康な皮膚は本来28日に一度生まれ変わります。

これにより見た目にも潤いのあるキメの整った肌となるのですが加齢や外的要因などさまざまなことが原因でターンオーバーのサイクルが乱れてしまいます。

その結果、古い角質がいつまでもこびりついている肌となってしまいキメも乱れてしまうのです。

なので、キメを整えるためにはターンオーバーのサイクルを正常にすることが最重要なのです。

肌のキメを治す2つの方法

では、実際に肌のキメを治す方法を説明していきますね。

1日2回の正しい洗顔

さきほど説明したターンオーバーのサイクルを正常にするために欠かせないのが洗顔です。

泡をたっぷりと立てた洗顔料で肌を包み込むように丁寧に洗顔することで古い角質をしっかりと落とし新しい皮膚が生まれやすくなります。

クリーム状の洗顔を手の平に取り、少しの水を加えながら空気を含ませるような感じで泡立てるとたっぷりの泡が作れますよ。

また、朝は洗顔しないという方もいますが絶対にダメです!

寝ている間にも皮脂は分泌され汚れが付着しますから朝の肌は思っている以上に汚れています。

なので1日2回の正しい洗顔が必要なのです。

乾燥がキメの大敵!丁寧な保湿ケア

キメの整った肌を拡大カメラで見てみると、肌の表面と内側がしっかりと潤っているのが分かります。逆に乾燥をしている肌はキメがほとんどなく、あったとしても乱れてしまっている状態です。

このことからも分かるように、キメの細かい肌を実現するには徹底的な保湿が大切です。

肌表面だけでなく内側も潤すように化粧水もローションマスクを使って丁寧に保湿をしたり
水分が逃げないように、乳液の量も多めにするなどの工夫をしましょう。

ピーリングもプラスするとさらにキメが治る

冒頭でキメを改善するには、ターンオーバーのサイクルを正常にすることが大切とお伝えしましたがターンオーバーを正常にするお手入れ方法にピーリングがあります。

通常のお手入れに加えて、意図的に角質を剥がすピーリングを定期的におこなうことで肌表面のキメが治るのでプラスのお手入れに加えると良いです。

まとめ

キメを改善するお手入れをまとめると・・・

 肌のキメにはターンオーバーを整えることが重要
 1日2回の正しい洗顔
 乾燥がキメの大敵!丁寧な保湿ケア
 ピーリングもプラスするとさらにキメ改善

以上のことを意識して毎日のお手入れをすることでみるみるうちにキメが改善していきますから是非ためしてくださいね。

当サイトで好評の毛穴コスメ2選♪の使用感まとめ(2017年8月更新)

アヤナスの口コミレビュー
当サイトで1番好評の化粧品アヤナスです。毛穴が開いて目立ってしまっている人やたるみ毛穴が気になる人に特に人気です!!
ビーグレンの口コミレビュー
アヤナスの次に人気の毛穴化粧品です!!ビタミンC配合で毛穴に良い事しかない美容成分を配合した人気の毛穴化粧品です!!

毛穴ケアにおススメの化粧品!!悩み別ランキング♪

この記事はいかがでしたでしょうか?あなたの参考になれば幸いです^^b


もしも、記事を読んで気に入って頂きましたら
下記のソーシャルボタンで共有して頂けましたら日々の更新の励みになります(#^.^#)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓