アトピーで毛穴が開いてしまう原因と改善方法

肌の悩みの一つでアトピーに悩んでいる方に多い毛穴の目立ちや毛穴トラブルはどうしておこるのでしょうか。

なぜアトピーだと毛穴が開いてしまうのか、またどうすれば毛穴の開きを改善できるのかみていきましょう。

アトピーと毛穴の関係

アトピーで毛穴が開いてしまう原因と改善方法
アトピーの方のほとんどが乾燥性敏感肌です。

肌が乾燥していることによって毛穴が開いてしまうんです。

アトピーではない方でも乾燥すると毛穴が目立ちやすくなりますよね。

毛穴が目立ちだしたということは肌が乾燥しているといえます。

そういった場合には保湿ケアが大切です。

また、乾燥性敏感肌の場合には特に肌を保湿することが重要です。

毛穴が開いてあると油分がつまっているような感じがして毛穴パックなどで毛穴のつまりを改善しようとする方も多いようです。

しかし、実際には乾燥により毛穴が開いてしまっているために間違ったスキンケアにより、敏感肌になってしまったり重症化してしまうこともあります。

自分の肌はどういう状況にあるのかをしっかり確認しておきましょう。

毛穴の開きを化粧でカバーは間違い!

毛穴の開きが気になる場合にはどうしても何かでカバーしなくてはと思いメイクで隠そうとしてしまう方もいます。

良くないとわかっているけど、少しの時間だけ!後でしっかりと落とせばなんて思っている方も多いかと思いますが、そういったのが積み重なってしまえば意味がありません。

メイクで隠そうと思うと厚くしっかりとメイクしてしまうことが多く、肌への負担が大きくなってしまいます。

化粧が毛穴につまることで余計に黒ずみになって目立ってしまいます。

また、化粧をしっかり落とそうとゴシゴシ洗顔をしてしまったり間違ったスキンケアによって悪化させてしまうので、まずは肌を休めてあげることを考えましょう。

しっかりしすぎのスキンケアが必ずしも合っているというわけではありません。

まずはしっかりと普段のスキンケアを確認しましょう。

もちろん化粧をしなければいけない場合もありますので必ず化粧をしてはだめというわけではありません。

なるべく薄く肌に負担をかけないような化粧を心がけましょう。

毛穴の開きを改善するには

毛穴の開きは乾燥によるものであることから改善するには保湿ケアです。

保湿ケアといっても化粧水を多めにつければ良いというわけではないんです。

化粧水はつければつけるほど肌が疲れてしまい保湿のしすぎになってしまうこともあります。

毛穴が気になるからといって洗顔のしすぎやゴシゴシ洗いは、肌に刺激を与えるだけになってしまいます。

肌に負担をかけないようにメイクも薄くするというのも有効です。

低刺激なクレンジング剤でもしっかりとメイクを落とすことができますので活用しましょう。

アトピーで毛穴が気になる方でも使用しやすいクレイ洗顔もおすすめです。

まだ使っていないという方はぜひ1度お試しください。

皮脂肌の方でも、あぶらとり髪の使い過ぎは要注意です。

ピーリングなどの角質ケアやあぶらとり紙などを使用することは、肌の保護膜をはがしてしまっていることになります。

過度なケアはあっという間に乾燥肌にしてしまう原因になりますので注意してください。

まとめ

今までアトピーで悩んでいたという方も間違ったケアをしていませんでしたか?

今からでも遅くありません!肌に負担をかけない保湿を意識していきましょう。

アトピーではないという方も、間違ったケアを続けることによってアトピーになってしまう場合もあるということをしっかりと頭にいれておきましょう。

とにかく肌の乾燥を防ぐことで毛穴の目立ちやトラブルを回避することができます。

アトピーには毛穴のケアが重要になります。

アトピーで悩んでいる方も、アトピーではないという方もこれからのケアに役立てていきましょう。

当サイトで好評の毛穴コスメ2選♪の使用感まとめ(2017年8月更新)

アヤナスの口コミレビュー
当サイトで1番好評の化粧品アヤナスです。毛穴が開いて目立ってしまっている人やたるみ毛穴が気になる人に特に人気です!!
ビーグレンの口コミレビュー
アヤナスの次に人気の毛穴化粧品です!!ビタミンC配合で毛穴に良い事しかない美容成分を配合した人気の毛穴化粧品です!!

毛穴ケアにおススメの化粧品!!悩み別ランキング♪

この記事はいかがでしたでしょうか?あなたの参考になれば幸いです^^b


もしも、記事を読んで気に入って頂きましたら
下記のソーシャルボタンで共有して頂けましたら日々の更新の励みになります(#^.^#)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓