帯状毛穴はレーザーで治すことができるの?

毛穴が連なって見えてしまうことでシワに見えてしまう帯状毛穴、手遅れになってしまうと完治させるのに美容皮膚科へ行っても一苦労しますし、何度も通院することになってしまいます。

では、どうすればいいのでしょうか、もちろん普段のケアは大事です。

しかし、少しでも金銭的な余裕があるのであれば美容皮膚科で綺麗に治すことができれば理想的でいいです。

なぜなら美容皮膚科は皮膚科よりも美容に関しての専門医だからです。

帯状毛穴の原因

帯状毛穴はレーザーで治すことができるの?
帯状毛穴の原因はいくつかありますが、加齢や水分不足であったりコラーゲンが不足してしまうことが原因です。

普段のケアでも治すことはできますが、いち早く効果を得たいのであれば美容皮膚科での治療を行うことが一番早い治療法です。

では、美容皮膚科で行われる治療法とはどんなものがあるのでしょうか。

いくつかありますが一番重要代表的なものはレーザー治療です。

普通の毛穴の治療にも使われるレーザー治療ですが帯状毛穴にも効果があるのかと問われると答えはイエスです。

レーザー治療は2種類ある

帯状毛穴に使われるレーザー治療には2種類あります。

1つは「表皮に作用するもの」で、もう1つは「真皮や皮下組織まで直接作用するもの」です。

どちらにするかは価格もありますし、利用する院の設備にもよります。効果としては

表皮に作用するもの

このレーザー治療の特徴は気になる肌表面にレーザーを照射してミクロ単位の穴を開けます。

古い角質などの組織を除去することができるのと同時に、肌を傷つけて肌の再生を促します。

肌の再生力を利用して毛穴を目立たなくさせることを目的にした治療です。

真皮や皮下組織まで作用するもの

これは表皮に作用するレーザーより長い波長のレーザーを使用し、表皮を傷つけることなく真皮などの皮下組織を熱凝固させて、コラーゲンの生成を促すやり方です。

どちらも施術時間は1時間以内と短時間で終わるもので、肌の表面が火照りや赤みが出てきてしまいますが、すぐに冷却すれば収まるので問題はありません。

しかし、通常は4~5回を1クールとして、それを何度か繰り返さないといけません。

価格も数千円~約4万円とピンきりな値段です。

レーザー治療が終わった後に気をつけること

レーザー治療が終わった後は、あまり患部に刺激を与えないことに注意をしなくてはいけません。

レーザーによって肌に傷をつけているので、美容皮膚科で注意点などを言われたらそれに気をつけましょう。

特に洗顔などで擦ったりしてしまうと、治療痕が残ってしまう可能性があります。

腫れや赤みがひくまでは冷却すること以外あまり触れない様にしましょう。

注意したい理由は、レーザーで傷をつけているところから膿んだりしてしまうと治療が長引いてしまったり、毛穴がますます広がってしまうこともあるからです。

まとめ

レーザー治療は毛穴を治療することでよく耳にすることが多いと思います。

自分に合った美容皮膚科で行うことが一番いいでしょう。

自分に合った美容皮膚科とは、カウンセリングでの安心感、通い続けられる場所にあるか、施術の料金に無理はないかという点です。

カウンセリングをしてから治療に移るところがほとんどなので、1度カウンセリングを受けてから、治療法を医師と相談して受けるのが最良です。

この時、自分の希望をきちんと聞いてくれるか、施術を押し付けないかという点が決め手になります。

また、施術に頼るばかりではなく普段の食生活やケアでも予防することができるのでレーザー治療をしながら普段の生活を見直してみるのもおすすめです。

笑顔を絶やさないようにしたり、話をするときに口をいつもより大きく開けることで表情筋を鍛えることができるので肌のたるみを改善させることができます。

改善をすることで毛穴が連なったように見えなくなるので帯状毛穴の改善に繋がります。

当サイトで好評の毛穴コスメ2選♪の使用感まとめ(2017年8月更新)

アヤナスの口コミレビュー
当サイトで1番好評の化粧品アヤナスです。毛穴が開いて目立ってしまっている人やたるみ毛穴が気になる人に特に人気です!!
ビーグレンの口コミレビュー
アヤナスの次に人気の毛穴化粧品です!!ビタミンC配合で毛穴に良い事しかない美容成分を配合した人気の毛穴化粧品です!!

毛穴ケアにおススメの化粧品!!悩み別ランキング♪

この記事はいかがでしたでしょうか?あなたの参考になれば幸いです^^b


もしも、記事を読んで気に入って頂きましたら
下記のソーシャルボタンで共有して頂けましたら日々の更新の励みになります(#^.^#)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓