たるみ毛穴をスキンケアで目立たなくする方法

たるみ毛穴は年齢と共にコラーゲンが失われていくことで、お肌のハリやツヤがなくなり、お肌自体がたるむことで出来てしまいます。

特に顔の中で広い面積を占める頬に出来やすく、見た目は縦型に伸びたしずくや、みかんの皮のような形をしています。

また、お肌のたるみとは別に、毛穴の開きや皮脂汚れの詰まりにも原因があります。

このような目立ったたるみ毛穴の原因は、毎日のスキンケアで対策・予防ができますよ!

今回は、たるみ毛穴をスキンケアで目立たなくする方法について、ご紹介させて頂きます。

なぜ「たるみ毛穴」が出来てしまうのか?

たるみ毛穴をスキンケアで目立たなくする方法
たるみ毛穴は頬に出来やすく、その名の通り「たるみ」と「毛穴」に問題があり、それらが合わさって出来たものです。

たるみはコラーゲンの減少によって、お肌のハリやツヤが失われることが原因です。

人間のお肌には「真皮」と呼ばれる部分があり、それはお肌の形を保つ役割をしています。

その真皮は約70%コラーゲンで出来ているため、コラーゲンが減少してしまうとお肌がたるんでしまいます。

お肌のたるみでハリとツヤを失うと、毛穴周りを引き締める力も弱くなってしまうため、頬周りの毛穴が縦型に伸びた状態となり目立ってしまいます。

毛穴に問題がある場合は、乾燥や毛穴汚れ・詰まりによって起こる毛穴トラブルが原因となります。

そして、毛穴トラブルの主な原因は、お肌の乾燥にあります。

毛穴が目立たないお肌は、潤いがありキメが細かく、お肌・毛穴共に引き締まっています。

お肌が乾燥して潤いがなくなれば、引き締めが弱くなってしまい、毛穴周りの肌細胞が緩んでしまうので毛穴が目立ってしまいます。

乾燥による毛穴の目立ちは、みかんの皮の表面のような見た目をしています。

次に毛穴が目立つ原因となるのが、古い角質や皮脂汚れなど、それらが固まった角栓によるものです。

角栓は酸化すると黒ずんでしまい、放っておくと大きくなって毛穴を広げてしまうので、毛穴が目立つ原因となります。

また、これらが原因で毛穴が炎症を起こし、ニキビを作る原因にもなっています。

たるみ毛穴の対策と予防となるスキンケアとは?

たるみ毛穴は正しいスキンケアを行うことで対策と予防ができます。

間違ったスキンケアを行っていると、かえってたるみ毛穴を悪化させてしまうので、まずは毎日のスキンケア方法を見直す必要があります。

洗顔のやり方を見直そう

《間違った洗顔のやり方》

毛穴が目立つ原因として、古い角質・皮脂汚れ・角栓がありますが、これらを取り除くために洗顔をやり過ぎるとかえって逆効果です。

洗顔はやり過ぎてしまうと、必要以上に顔の油分を落としてしまうので、お肌が乾燥してしまいます。

油分のなくなったお肌は乾燥を防ぐため、必要以上に皮脂や油分を分泌し、毛穴を目立たせる原因を再び作ってしまいます。

また、毛穴に詰まったメイク汚れを落とすために、クレンジングを念入りに行うのも乾燥を引き起こしてしまうので要注意です。

クレンジング剤は、肌表面の角質層にある潤いを奪ってしまうため、メイクを落としながらマッサージをしたりするのはやめましょう。

《正しい洗顔のやり方》

洗顔料をしっかりと泡立てて優しく洗いましょう。

しっかりと泡立てることで、細かい泡が毛穴の中の汚れや、余分な皮脂や油分を落としてくれます。

上手く泡立てられない時は、泡立てネットを使うと簡単にキメの細かい泡を作ることが出来ますよ!

この時、手で洗うのではなく、泡で洗うことがポイントです。

泡で洗うことによって肌への摩擦がなくなるので、お肌を傷つけずに洗い上げることが出来ます。

洗顔後はしっかりと洗い流し、タオルで顔を押さえるように、優しく水気をふき取りましょう。

タオルでこするように拭いてしまうと、お肌を傷つけてしまうので気をつけて下さい。

たるみ毛穴におすすめの化粧水とスキンケア方法

たるみ毛穴の対策・予防に効果的なのは、乾燥を防ぎ引き締め効果のあるスキンケア化粧品です。

特におすすめなのは、たるみに効果的なヒアルロン酸配合の化粧水と、お肌や毛穴の引き締め効果がある収れん化粧水です。

ヒアルロン酸配合の化粧水は良く目にするスキンケア化粧品ですが、収れん化粧水はあまりなじみの少ないものだと思います。

《化粧水の使い方》

ヒアルロン酸配合の化粧水と収れん化粧水は、それぞれ使い方が異なります。

ヒアルロン酸配合の化粧水は、大体のものが潤いはもちろん保湿や美容成分が入った化粧水です。

しかし、収れん化粧水はそれらの効果がなく、お肌や毛穴の引き締めに特化した化粧水です。

この2つを上手く使うことで、たるみ毛穴の対策・予防に繋がります。

まずはヒアルロン酸配合の化粧水で潤いを与え、その後は乳液を使い保湿を行い、最後に収れん化粧水を使ってお肌・毛穴を引き締めます。

収れん化粧水を最後に使う理由は、普通の化粧水や乳液でお肌に潤いを与え、収れん化粧水でお肌を引き締めることにより、お肌に浸透した潤いを閉じ込めるためです。

また、収れん化粧水を最後に使うとご紹介しましたが、収れん化粧水の後にクリームを使うとより効果的です。

お肌を引き締めて潤いを閉じ込めた後に、クリームを使うことでお肌や毛穴に蓋をする役目を果たしてくれます。

乾燥や毛穴が特に気になる方は、この方法がおすすめです。

まとめ

今回は、たるみ毛穴をスキンケアで目立たなくする方法について、ご紹介させて頂きました。

お肌のたるみは年齢によるものなので、スキンケア用品はコラーゲン配合のものを使うと良いかもしれませんね!

毛穴トラブルに関しては、20代の若い方でも悩んでいる方は多いと思います。

正しい洗顔や、スキンケアの最後に収れん化粧水を使ってみると、毛穴は目立たなくなり、お肌もキレイになるでしょう。

たるみ毛穴に悩んでいる方は、是非上記の方法を試してみて下さい。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

当サイトで好評の毛穴コスメ2選♪の使用感まとめ(2017年8月更新)

アヤナスの口コミレビュー
当サイトで1番好評の化粧品アヤナスです。毛穴が開いて目立ってしまっている人やたるみ毛穴が気になる人に特に人気です!!
ビーグレンの口コミレビュー
アヤナスの次に人気の毛穴化粧品です!!ビタミンC配合で毛穴に良い事しかない美容成分を配合した人気の毛穴化粧品です!!

毛穴ケアにおススメの化粧品!!悩み別ランキング♪

この記事はいかがでしたでしょうか?あなたの参考になれば幸いです^^b


もしも、記事を読んで気に入って頂きましたら
下記のソーシャルボタンで共有して頂けましたら日々の更新の励みになります(#^.^#)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓