毛穴を引き締めるための正しい洗顔方法とは?

毛穴の開きは女性のお肌の悩みであり、毎日スキンケアをしていても、簡単には解消出来ないことが多いです。

エステに通っても皮膚科を受診しても、再び毛穴の開きに悩まされている方は少なくありません。

そんな毛穴の開きを解消するには、毎日正しい洗顔を行うことがポイントなのですが、「正しい洗顔」とはどのような方法なのでしょうか?

今回は、毛穴を引き締めるための正しい洗顔方法について、ご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



正しい洗顔で毛穴を引き締める

毛穴を引き締めるための正しい洗顔方法とは?
洗顔は間違った方法で続けていると、毛穴の詰まりや汚れをしっかりと落とすことが出来ず、黒ずみ・開き・角栓などの毛穴トラブルを解消することは出来ません。

これらを解消し、開いた状態の毛穴を引き締めるには、正しい洗顔を行う必要があります。

正しい洗顔によって毛穴を清潔に保ち、健康なお肌を作ることで、スキンケアで補給する美容成分がしっかりと浸透し、毛穴を引き締めることが出来ますよ!

ここでは、正しい洗顔方法のポイントをご紹介していきます。

《ポイント1:蒸しタオルを使う》

洗顔を行う前には、まず蒸しタオルを使って顔を蒸らし、毛穴をしっかりと開かせましょう。

毛穴を開かせると聞くと、毛穴を引き締めることと真逆のように感じますが、実際は毛穴を引き締めることにとても重要なことなのです。

毛穴に汚れがある状態では一時的に毛穴が閉じることはあっても、またすぐに毛穴が開いてしまい、角栓やニキビの原因となります。

洗顔前にしっかりと毛穴を開き、洗顔によって毛穴の奥から汚れを取り去ることで、毛穴をきちんと引き締めることができ、汚れが詰まりにくい毛穴へと導いてくれます。

蒸しタオルは濡らしたタオルをある程度絞り、レンジで温めるだけでとても簡単に作れます。

温め過ぎてしまっても、温かい程度に冷まして使えば大丈夫ですよ!

《ポイント2:お湯の温度は32~34度が目安》

洗顔をする時のお湯の温度には目安があり、32~34度のお湯を使うと効果的です。

この32~34度という温度は、余分な皮脂が溶けだしてくれる温度なので、毛穴に詰まった皮脂汚れを適度に落としてくれます。

32~34度のお湯を使うことで、洗顔料がお肌になじみやすくなり、まだ毛穴に残っている汚れをしっかりと洗い出してくれます。

また、お湯の温度は洗顔のやり方よりも重要で、どれだけ優しく顔を洗っても、お湯の温度が熱すぎてしまうとお肌にダメージを与えてしまいます。

熱いお湯を使って洗顔をした場合、お肌の乾燥を防ぐために大切な油分や保湿成分を完全に洗い流してしまいます。

これは乾燥肌やオイリー肌の原因となるので、洗顔の温度には気をつける必要があります。

体感としては少し冷たいかな?と感じるくらいの温度なので、温度を測らなくても、感覚さえ知っておけば心配ないですね!

《ポイント3:洗顔料はしっかりと泡立てる》

お湯でサッと顔をすすいだら、洗顔料をしっかり泡立て、たくさんの泡でくるくるとマッサージをするように洗いましょう。

洗顔料の泡は「泡立てネット」を使えば簡単に作ることができ、ムースのような角が立つ程の、キメの細かいしっかりとした泡を作ることが出来ます。

そして、このキメの細かい泡で洗顔をすることが、毛穴の汚れをスッキリと洗うポイントでもあります。

泡の1つ1つが細かいほど毛穴の奥まで入り込み汚れを落とす効果があります。

しかし、泡立てをしっかりと行っていない場合、泡が毛穴の奥まで届かず汚れを落とすことが出来ません。

ゴシゴシと洗うのではなく、キメの細かい泡をクッションにして、マッサージをするように優しく洗うように心がけてください!

間違った洗顔方法

洗顔1つで毛穴に与える効果は大きく変わってきます。

上記では「正しい洗顔の方法」についてご紹介しましたが、毛穴トラブルに悩む方は、「間違った洗顔」を毎日行っていることが多い場合があります。

・熱いお湯を使っている

・洗顔料の泡立てが出来ていない

・泡ではなく手でこするように洗っている

この方法はお肌の乾燥を防ぐために必要な皮脂を奪い、毛穴の汚れは落とせず、摩擦を起こしお肌にダメージを与えています。

しっかりとスキンケアを行っていても、間違った洗顔方法を行っていた場合には、毛穴トラブルの解消にはならないので注意が必要です。

スキンケアで毛穴の悩みが解決しない方は、一度洗顔方法を見直してみた方が良いかもしれませんね!

冷水洗顔は間違っている?

毛穴を引き締めることに効果的と言われる「冷水洗顔」ですが、実はあまり意味がないことをご存知ですか?

確かに冷水で洗顔をすることで毛穴を引き締めることは出来ますが、これは一時的な効果に過ぎません。

この方法での毛穴引き締め効果は、個人差はあるにしろ、約30分程度の引き締め効果と言われています。

また、冷水洗顔で「毛穴が小さくなる」と思っている方もいますが、毛穴が小さくなることはありません。

毛穴の大きさは人それぞれで、生まれた時から毛穴の大きさは決まっており、冷水洗顔をしたからといって毛穴の大きさが変わるものではありません。

冷水洗顔には毛穴の引き締め効果もなく、お肌への影響も良くないので、正しい洗顔方法を行うことをおすすめします。

まとめ

今回は、毛穴を引き締めるための正しい洗顔方法について、ご紹介させて頂きました。

間違った方法や知識で洗顔を行っていると、毛穴を引き締めるどころか、むしろ毛穴トラブルを招く原因になる恐れがあります。

引き締まった毛穴を手に入れるためには、洗顔前の一手間や正しい洗顔を行うことがとても大切です。

この記事を読んで「間違った洗顔方法を行っていた」という方は、是非正しい洗顔方法を試してみて下さい!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

短期間で毛穴を閉じる効果の高い化粧品|比較ランキング

2018-03-09_181308

 ayanasu(アヤナス)

スクリーンショット 2017-12-19 21.25.28

 肌が弱くても使える低刺激化粧品
 セラミドで高保湿ケア!!毛穴が目立たなくなる
 コラーゲンの生成をサポートする美容成分配合
 10日分のトライアルセットでまずはお試し
 30日間の返金保証付き

>>アヤナスの詳細はこちら

>>口コミ・レビューはこちら

 HABA(ハーバー)スクワラン

2018-02-07_075645

 高品位スクワランで毛穴がふっくら目立たなくなる
 老け見えの原因になるくすみや小じわにも効果あり
 1本で3か月使えるからコスパ抜群
 初回限定で3ヶ月分が1512円

ハーバーの詳細はこちら >>

 米肌(MAIHADA)

2018-02-19_165712

 セラミドを産生するライスパワーNO.11配合
 保水力が高く、頬の毛穴の目立ちに効果的
 美的やGINGERなど有名女性雑誌で多数特集
 有名ブランドKOSEの通販限定の基礎化粧品

>> 米肌の詳細はこちら

毛穴ケアにおススメの化粧品!!悩み別ランキング♪

この記事はいかがでしたでしょうか?あなたの参考になれば幸いです^^b


もしも、記事を読んで気に入って頂きましたら
下記のソーシャルボタンで共有して頂けましたら日々の更新の励みになります(#^.^#)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓