ビーグレンとアンプルールを徹底的に比較!良いのはどっち?

コスパと聞いて安いというイメージを持たれる方が多いと思いますが化粧品はただ安ければいいというわけではありません。

綺麗な肌を手に入れようと思ったらやはり美容成分などを考えなければだめです。でも、そうなると価格が高くて続けられないと思う方も多いはず。

1番は価格が安くて効果もしっかりあるものを使うこと!ですよね?そんなものあるわけないじゃんと思うかもしれませんが

私がおススメしているb.glen(ビーグレン)はまさにそんな毛穴化粧品なんです。

今回はそんなビーグレンのコスパがどれだけ良いのかということについてです。

b.glen(ビーグレン)をアンプルールと比較してみました!

ネットでよく見かける化粧品といえば

アンプルール

2014-08-30_173503

広告もよく見かけますし、色々なサイトで紹介もされている化粧品ですね。有名な芸能人を起用したりもしています。

このアンプルールとビーグレンをコスパで比較してみましょう^^

まず、アンプルールですが

ライン全てを揃えると39,960円かかります。(化粧水・美容液・目元用クリーム・クリーム)毎日使ったとして日割りで計算するとおよそ1,289円/日かかる計算になります。

凄い高いですよねこれは…(汗)試しに今あなたが使っている化粧品の日割り計算をしてみてください!

ね?ビックリするほど高いでしょ!笑

私はこのアンプルールも試したことがあるんですけど美容成分がそこまでだったので期待してなかったんですけどたしかにな~という感じでした。パッとしなかったです…。

では、次にb.glen(ビーグレン)ですね。

2014-07-11_163913

ラインを全てそろえると19,440円かかります。(洗顔・化粧水・美容液・クリーム)
これを毎日使ったとして日割りで計算するとおよそ627円/日です。

先に紹介したアンプルールに比べると約2倍違うのが分かるかと思います。この2倍はかなり大きいですよ!アンプルール1か月分でビーグレンが2か月分買えちゃいますから!

その分効果がないんじゃないの?と思われるかもしれませんが全くそんなことはありません。むしろ、逆にビーグレンのほうが毛穴に効果的です。

毛穴に1番必要な成分ビタミンCがアンプルールには入っていないからです。
これがなければ引き締めやたるみ解消などは難しいと思っていいほどですから!

その点、ビーグレンにはしっかりとビタミンC誘導体が配合されていますしガン治療の技術を応用した浸透力(国際特許も取得しています)があるので余すところなく美容成分を肌の奥深くまで届けることができます。

ビーグレンってなんでこんなにお得なの?

b.glen(ビーグレン)のコスパが良い理由とは?

2014-05-18_192130

ビーグレンのコスパが良い理由はズバリ

無駄な広告費を一切かけていないということです。

よくTVCMなどでみる化粧品って普段ドラッグストアなどですませている人にとってはビックリな価格だったりします。

「え…こんなに高いの(汗)」そんな経験ありますよね?

この価格が高い大きな理由はズバリ広告費です。

有名な芸能人を起用したりそもそもCMで流れるということはそれだけで莫大なお金がかかるものです。

なので、そこまで良い美容成分を使っていないにもかかわらずビックリするほど高いんです。

ネットの広告なんかもそうですね。よく見かけるものはそれだけ広告費をかけているということです。

ただ、ビーグレンはそういった広告費をほとんどかけずにここまで人気の化粧品になりました。

その理由は私も含め、世間の女性型の口コミによるものです!

「ビーグレンを使ってみたけど良かったよ~♪」

そんな口コミが広まりここまで人気になったというわけです。

なので、無駄な広告費をかけない分ビーグレンはどこの毛穴化粧品よりも安くしかも、美容成分にもこだわれるんですよ。

まとめ

コスパが良い毛穴化粧品をお探しなら間違いなくビーグレン!と私は断言します^^b価格面と効果のバランスがよく取れている、そんな化粧品です。

ビーグレンがコスパが良い理由って何?

ABOUTこの記事をかいた人

毛穴悩みを抱えている30代元美容部員の肌美です♪ このブログでは毛穴ケアについて悩みを改善する方法を独自に調査&共有! 実際に私が気になる化粧品を購入し、独断と偏見ですが・・・レビューも書いています。同じ悩みを抱えている方!一緒にツルツル美肌を目指しましょう♪