アトピー肌のあなたが行うべき正しい毛穴ケアとは?

アトピーの方は、肌が敏感で乾燥しやすいために、赤みや痒みなど引き起こしやすい傾向あります。なので、スキンケアにはとくに慎重になりますよね。

こういうスキンケアがおすすめといわれても、自分の肌に合うか心配で、なかなか試すのには勇気がいりませんか?

今回は、そんなアトピー肌の方向けの毛穴ケアの方法についてまとめてみました。
ぜひ、ご参考になさってください!

アトピー肌の毛穴ケアは低刺激がポイント

 

アトピー肌は角層バリア機能が極端に弱っている状態

健康な角層には、セラミドなどの角質細胞間脂質が十分にあり、細胞が隙間なく積み重なった状態です。これによって、角層のバリア機能が保たれています。

このバリア機能は、わずか0.02mの非常に薄い膜なのですが、外的刺激から肌を守ったり、肌の内側からうまれる水分を留めておく機能があります。

つまり、バリア機能には、「外的刺激から肌を守ること」と「肌の水分を保持すること」の2つの機能があるのです。

しかし、アトピーの方は肌が乾燥しやすく、セラミドなどの細胞間脂質が不足しがちです。これにより、角層のバリア機能が弱まり、肌が敏感に傾いてしまうのです。

アトピー肌の方は、バリア機能が弱まっていて敏感で、水分や皮脂も少なくカサカサした肌になりがちです。

したがって、敏感で乾燥気味のアトピー肌の方が毛穴が気になるからと、ノーマル肌の方と同じケアをしてしまうと、余計にアトピーが悪化してしまうこともあります。

アトピー肌のあなたが行うべき毛穴ケアとは?

アトピー肌の方が毛穴をケアするのなら、まずは肌に優しい低刺激のクレンジングや洗顔で、優しく毛穴の汚れを落とすお手入れから始めましょう!

まずは、クレンジングと洗顔の前に、普段のメイクについてです。

アトピー肌の方は、肌が乾燥しやすく、敏感に傾いているので、カサつきや赤みが気になることが多いと思います。

そんな肌のカサつきや赤みを隠そうと、ついついファンデーションを厚塗りしていませんか?

厚塗りの化粧は、アトピー肌には厳禁です!


アトピー肌の方は、肌の赤みやカサつきが目立つからと、ファンデーションを厚塗りにしてしまう傾向がありますが、これは絶対にやってはいけないことです。

ファンデーションやアイシャドウなどのメイク化粧品には、肌の刺激となる成分がふんだんに含有されている可能性があります。

さらに厚塗りになることで、肌が乾燥してしまいます。

まずは、皮脂吸着型の下地やファンデーションなどは、肌を乾燥させるので避けましょう。

目の周りが炎症を起こして赤みが出ているときは、アイシャドウを薄めにするか、使用しないようにしましょう。

できれば、低刺激性で、保湿機能のあものをメイクアイテムを選ぶようにしたいです。

そして、アトピー肌の人のメイクのポイントは、乾燥させないことです!

メイク前はしっかりとスキンケアで保湿をして、必要以上に厚塗りにならないように注意しましょう。

クレンジングは肌に優しいものを慎重にチョイス!

メイクを落とす際には、慎重にクレンジング剤を選ぶ必要があります。とにかく低刺激のものを選びましょう。

オイルタイプは、濃いメイクをしっかり落とすのには最適ですが、必要な潤いまでとり過ぎて、肌への負担が大きい場合もあります。

アトピー肌の方におすすめのクレンジング剤は、潤いが適度に残るミルクタイプやクリーム、ジェルタイプです。

ミルクやジェルタイプのクレンジングだと、濃いメイクが落ち切らない場合がありますが、アトピー肌の方は濃いメイク厳禁なので、これで十分です。

ミルクやジェルタイプのクレンジングで、メイクが落ちない場合は、化粧が少し濃いめというサインです。なので、お肌のことを考えると、もう少し薄めのメイクを心がけるといいですね。

洗顔は低刺激な無添加の固形石鹸がおすすめ

アトピー肌の方には、固形タイプの石鹸がおすすめです。

クリーム状の洗顔料は、肌にとって必要ではない界面活性剤や、刺激の強い洗浄成分などを使用していることがあります。

また最近、酵素洗顔などの洗顔料が流行っていますが、アトピー肌の方には刺激が強すぎるので、あまりおすすめはできません。

しかし、シンプルな製法の固形タイプの石鹸の場合は、適度な洗浄力で肌に負担をかけず、しっかり毛穴の汚れを落とし、肌に余計なものを残しません。

この余計なものというのは、洗顔料の油分です。

洗顔後には油分が含まれていて、それが肌に残るので、肌がしっとりしたような感触があります。

しかし、それは肌に油膜ができている状態なので、その後の化粧水の浸透を妨げる可能性があります。

したがって、洗顔後のスキンケアのためにも、固形石鹸でさっぱり洗い上げることがおすすめなのです。

洗顔時は、とにかくお肌をこすらない!泡で優しく洗って!


毛穴の詰まりや黒ずみを防ぐためにも洗顔は欠かせません。しかし、汚れを落としたいからといって、ゴシゴシ洗うのは肌刺激になるのでNGです!

さらに、シワやたるみの原因にもなります。

洗顔の基本は、泡でやさしく洗うことです。

たっぷりの泡で、やさしく泡を転がすように、肌をすべらせて洗顔しましょう。

洗顔ネットなどで、ふんわりとした泡を作るといいでしょう。

また、洗顔時の水は、30~35度くらいのぬるま湯が最適です。

温度が高すぎると、必要な皮脂まで落としてしまうので、肌の乾燥につながります。

温度が低すぎても、毛穴が閉じてしまい、毛穴の汚れや皮脂が落ちにくくなってしまいます。熱すぎず、冷たいと感じない程度のぬるま湯を心がけましょう。

洗顔後のスキンケアは素早く!とにかくお肌の乾燥を防ぐ

クレンジングや洗顔を行った後の肌は乾燥しやすいので、なるべく早くスキンケアを行いましょう!

洗顔から何もしないで10分以上経つと、お肌の乾燥が始まっていると思ってください。

アトピー肌の方のほとんどが、乾燥性敏感肌です。

したがって、とにかく「肌を保湿する」ことが重要です。

さらに肌が乾燥すると、毛穴が引っ張られることで、さらに毛穴が目立ってきてしまいます。

やはり、アトピー肌の毛穴ケアにも、しっかり保湿することが基本となります。

アトピー=乾燥!低刺激の基礎化粧品で保湿ケア


スキンケアも、クレンジングや洗顔同様に、低刺激なものを選んでくださいね。

そしてアトピー肌に必要なものは徹底的な保湿ケアです!

アトピー肌の方は、とにかく肌の乾燥に気をつける!

アトピー肌の方は、とにかく肌の乾燥に気を遣わなくてはなりません。

「アトピー肌=乾燥性敏感肌」なのです。

アトピー肌の方は、角層のバリア機能が弱って、乾燥性敏感肌になっています。この乾燥性敏感肌は、セラミドなどの細胞間脂質が不足している状態です。

つまり、スキンケア化粧品によって、不足しているセラミドなどの細胞間脂質を補うことで、肌のバリア機能を強化することができ、外的刺激から肌を守り、肌の水分を保持することができるようになります。

そんな保湿ケアにおすすめなスキンケア化粧品は、もちろんセラミドなどの高保湿成分を配合したものです。

そして、肌に刺激となる成分はなるべく使わずに、その他にもヒアルロン酸やエラスチン、コラーゲンなどの潤い成分をたっぷり配合したものが良いでしょう。

ちなみに、肌に刺激となる成分はいろいろありますが、一般的に、防腐剤や香料、着色料、パラベン、鉱物油などは、肌刺激になる可能性が高いといわれているので、アトピー肌の方は避けたほうが無難です。

アトピーの方に人気!敏感肌専門化粧品ブランド

アトピー肌の毛穴は「洗顔+保湿ケア」で目立たなくなる!

アトピー肌の方で、毛穴が気になるという場合には、まずは洗顔と保湿のお手入れをしっかり行うことで、毛穴が目立たなくなります。

アトピー肌の毛穴目立ちは、角層のバリア機能低下によるターンオーバーの乱れが原因です。このため、バリア機能を強化することで、ターンオーバーのサイクルも元に戻ります。

ターンオーバーサイクルが正常になると、毛穴に詰まった角栓が自然に取り除かれるようになり、毛穴目立ちが解消されるようになります。

まずは、毛穴の開きやたるみを防止するためにも、しっかりと「洗顔+保湿ケア」をして、肌の乾燥を回避し、ターンオーバーを正常に戻すことが重要です。

アトピー肌の方は、乾燥性敏感肌で肌トラブルの起こりやすいですが、この「洗顔+保湿ケア」をちゃんとやるだけで、炎症や赤み、乾燥トラブルも解消され、毛穴も目立たなくなってくるでしょう。

まとめ

アトピー肌はノーマル肌と比べて、何倍も皮膚が敏感で、乾燥しています。つまり「乾燥性敏感肌」の状態です。

そして、そんなアトピー肌の毛穴ケア目立ちの原因は、角層のバリア機能低下によるターンオーバーの乱れです。

バリア機能強化と、ターンオーバーのサイクルを正常に戻すためには、まずは「洗顔+保湿ケア」が大切です。

メイクは薄めに、クレンジングはジェルかミルク、クリームタイプを選び。洗顔は、固形石鹸をたっぷり泡立てて行いましょう。

スキンケア化粧品は、セラミドなどの保湿成分が配合されたもので、できれば防腐剤や香料、着色料、パラベン、鉱物油無添加のものを選びましょう。

基本的に、メイクもスキンケア化粧品も、低刺激で高保湿なものを選ぶようにして、肌を徹底的に乾燥から守ることがポイントです。

肌の乾燥を予防することで、毛穴の目立ちなどの毛穴トラブルを回避できます。

以上、あなたの毛穴ケアの参考になれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

毛穴悩みを抱えている30代元美容部員の肌美です♪ このブログでは毛穴ケアについて悩みを改善する方法を独自に調査&共有! 実際に私が気になる化粧品を購入し、独断と偏見ですが・・・レビューも書いています。同じ悩みを抱えている方!一緒にツルツル美肌を目指しましょう♪