新しいニキビを作らない3つの方法と豆知識

洗顔もちゃんとして夜更かしもしないようにしているのになぜかできてしまう新しいニキビ…(汗)

「なぜ?どうして…?」

放っておくとどんどんできるニキビ。

そこで今回は新しいニキビを作らない方法についてです!

新しいニキビを作らないための基本の3点セット

新しいニキビを作らないためにまず下の3つのことを意識するといいですね。

  • 洗顔
  • ピーリング
  • スキンケア

これらはニキビだけではなく様々な肌トラブルを予防することにつながるので正しい方法でしていくのがいいですね。

洗顔

洗顔は肌についた汚れや細菌を洗い落として皮脂の発生を防止して、ニキビができにくい肌にすることができます!

正しい洗顔方法としてまず、洗顔料の選び方です。これはできればニキビ用のしっかりとしたものを使うことをおすすめします。

ビ○レなどのドラッグストアで手に入るものは安価で手に入れやすくいいんですけど本当にニキビケアに向いているかというと正直微妙…(汗)

理由として顔にある皮脂を根こそぎ落とす分、刺激が強かったり、逆に洗浄力が低かったりと使いづらいのが本当のところです。

そこで、私のおすすめはネットで人気の洗顔石鹸や洗顔料です。

リアル店舗で手に入れることができないというデメリットはありますがそれ以上に品質が高かったり口コミやレビューを見れたりとメリットの方が大きいです!

新しいニキビを作らない=ニキビのできにくい肌を維持するということなので毛穴の詰まりを予防できる無添加の固形石鹸あたりがおすすめですよ!!

毎回ケアするのが面倒くさい!!新しいニキビを予防できるおすすめ固形石鹸

当サイトの管理人がおすすめする固形石鹸を紹介します。

今回は、実際に使ってみてニキビができづらくなった固形石鹸を選んでみました!!

■NonA(ノンエー)

・実際に使ってみた感想~無添加の固形石鹸というだけあって肌にやさしいという印象です!!泡立ちもいいですし、毛穴の汚れもしっかり落ちるのでニキビ予防に最適です。

Non A(ノンエー)の公式HPはこちら

ピーリング

ピーリングというと刺激が強くてなかなか手が出せないというイメージがありますがスキンケアとしての効果はかなり高いです!

ピーリングをすると肌にある古い角質を体外に排出してくれます。これによってターンオーバーが促進れて、肌のきめが整います。

あと、ピーリングの効果としていいところがバリア機能を回復できるということ!

このバリア機能がしっかりと機能していることで肌の乾燥を防止したり、ニキビの原因となる細菌の繁殖をブロックできます。

今は家でも簡単にできるピーリング剤も販売されているのでそういったものを活用するといいでしょう。

もし、肌荒れしないか心配という方は専門機関を使うのも○

ピーリングを使う際の注意点として1つ!週に2~3回程度に抑えて行うということ。

余りやりすぎるとかえって肌荒れを起こす原因になってしまうので。

スキンケア

ニキビケア用の基礎化粧品でよく勘違いしてしまいがちなのがさっぱりタイプのものを使うということ。

これは必ずしも正解というわけではなくニキビにはしっかりとした保湿タイプのものがおすすめ!

化粧水や乳液で肌がべたべたになるとニキビに悪いように感じますけど実はお肌の乾燥こそがニキビの大敵なんですね。

乾燥が進むと皮脂が発生してよりニキビができやすくなってしまいます。なので、保湿力の高いものを選ぶのがおすすめです。

朝と夜、洗顔後には肌が無防備になるので必ずスキンケアはするようにしましょう^^b

※ニキビ予防にはニキビケア用の化粧品が1番効果的!!おすすめはこちら↓

 

ビーグレンの公式HPはこちら

食生活などを規則正しく

あと、ニキビ予防として大切になってくるのが規則正しい生活を送るということです。

絶対!というのは少し難しいと思うので常に心がけるようにするぐらいがベストですね!

じゃ、規則正しい生活ってどんなのよ?という方のために詳しく触れていきましょう。

外食などの偏った食事を控える

外食などは基本的に味が濃く、脂っぽいものが多いです。ファストフードなんかがその典型的な例ですね。

こういったものばかりに頼ってしまうと栄養バランスが崩れて結果的に皮脂の量が多くなる傾向にあります。

なので、ニキビを作らないためにはよくありません!

あとは朝食をしっかりとることも大事ですね。そして、食べ物をしっかり噛んで食べること!

これだけでも自律神経の働きが活性化されてニキビを作りに行くくすることができます。

睡眠をしっかりとる

睡眠をしっかりとるということもニキビケアで重要です。最低でも6時間くらいは睡眠時間を作るのが理想になります。

睡眠不足が続いてしまうと良くないことが大きく分けて2つあってまず1つ目がターンオーバーが乱れてしまうということ!

ターンオーバーはそのほとんどが睡眠時に起きるのであまり寝ないと肌が生まれ変われず古い角質がどんどんたまっていく一方です。

そうなると毛穴が詰まる原因になり、ニキビができやすくなってしまうんですよ(汗)

あともう1つが自律神経のバランスが乱れてしまうということでこの状態が続くと皮脂の分泌量の増加が起こってアクネ菌が繁殖してしまいニキビができやすくなってしまいます。

ストレスをため込まない

ストレスをため込んでしまうと上でお伝えしたのと同じく自律神経のバランスが崩れてしまいます。

なので、ストレスをため込まない努力をしましょう^^b

ニキビができたらどうしよう~など、あまり考えすぎずに生活していくほうが結果的にニキビ予防になりえますから!

適度な有酸素運動を行うこともストレス発散に効果的なので運動不足を感じる方は体を動かすのと同時にニキビケアできますよ。

生理前は特に注意が必要!

女性の場合、生理前は特にニキビができやすいので要注意です!

女性ホルモンは主にエストロゲンとプロゲステロンの2つがあり生理前は後者のほうが多くなって肉体的・精神的に不安定になります。

そして、このプロゲステロンが多くなってしまうと皮脂の分泌が盛んになって肌荒れやニキビに悩まされやすくなってしまうんです。基礎体温を測れば誰でもわかるので気になる方は始めて見ましょう!

女性ホルモンを整えるためには先ほどからお伝えしている睡眠をしっかりとることや食生活を正しくすることでできます。

まとめ

今回は新しいニキビを作らない方法について触れてみました!

その中で大事なことは…

  • 洗顔・ピーリング・スキンケアの3点セットを続けること
  • 規則正しい生活(主に食事・睡眠)を心がける
  • ストレスをため込まない!考え込みすぎないこと

これらがニキビを作らないために大事になってきますのでどれか自分に足りていないものを意識して取り組んでみてくださいね^^b

ABOUTこの記事をかいた人

毛穴悩みを抱えている30代元美容部員の肌美です♪ このブログでは毛穴ケアについて悩みを改善する方法を独自に調査&共有! 実際に私が気になる化粧品を購入し、独断と偏見ですが・・・レビューも書いています。同じ悩みを抱えている方!一緒にツルツル美肌を目指しましょう♪